拘りの工事をしている吉源工務店なら安心して任せられる

建築

日当たりも大事なポイント

埼玉県内で注文住宅を建てるという場合、土地の日当たり具合をチェックする必要があります。日当たりは夏場と冬場で大きく変わる為、両方確認しましょう。より詳しく知りたい場合は、優良ながら建築士に依頼すると日当たりの環境をチェックしてもらえます。

間取り

必要な費用

注文住宅完成までには、沢山の費用の支払いがあります。考えておくべき予算は、土地の購入に必要な費用と、家を建てるのに必要な費用です。湘南で土地を購入して家を建てる場合も、いつまでにいくら必要なのか考えて予算を組むことが大切です。

間取り

人気を集める注文型の家

注文住宅が兵庫で人気なのは、一からデザインや間取りの設計をするので、オンリーワンの家となり、設計の過程も楽しめるからです。また、こだわる部分とそうでない部分で予算のメリハリをつけることで、予算内で満足度の高い家が実現できます。自分で施工業者を選択できることも、安心の家づくりにはメリットです。

安全の家作り

工具

しっかりした構造

吉源工務店は福岡県内で、注文住宅やリフォームを手掛けている工務店の1つです。福岡県内には多くの工務店がありますが、吉源工務店は構造がしっかりしている事で、多くの方に選ばれています。吉源工務店では土台・柱に使用する構造材は、すべて4寸角で統一している点がポイントです。一般的な工務店では3・5寸角の構造材を使用するのですが、吉源工務店ではより強い構造にする為に、4寸角を使用しています。4寸角は3・5寸角と比較した場合、耐用年数が約1・3倍も長いと言われているのです。また、吉源工務店では筋交い部分の木材も、一般的なものと比較すると1・75倍も太いものとなっています。筋交いは地震の際に、家を支える大切な構造体です。そんな筋交いがより太いものになっているという事もあり、吉源工務店で建てられた家は地震に強いと言われているのです。使われる木材も乾燥材といって、あらかじめ良く乾燥させたものを使用しています。乾燥材を使う事で、より強い家となるようです。また、ただ単に筋交いの木材が太いというだけでなく、構造計算を綿密に行い地震に強い家作りを行っています。筋交いも通常よりも多くの耐震金物で、柱や梁、土台に取り付けているのでより頑丈です。このように、吉源工務店では徹底して地震に強い、構造の家作りを行っている点がポイントです。近年、大きな地震が多発しています。耐震性、家の構造に力を入れている吉源工務店に依頼すれば、もしもの時の不安・リスクを減らす事が出来るでしょう。